紫のドレスの女性

ミニが主流の今だからロングのキャバドレスを着こなすには

赤いドレスの女性

キャバドレスはすっかりミニが主流になりました。ドレスというよりはワンピースに近い、かなりラフなデザインの物も増えてきていますよね。一昔前に比べるとデザインの種類自体もかなり豊富になってきました。そこで、時代遅れにならないロングドレスの着こなし方をご紹介させて頂きます。
まず、ロングドレスを選ぶ時にはどこかポイントになるところを選びましょう。例えば背中がしっかりと開いていてセクシーに演出出来るなど。今はロングドレス=大人、セクシーというイメージが結構定着してきています。派手なデザインの物ですとどうしてもバースデー向けになってしまいますので、シンプルかつポイントを抑えているキャバドレスを選ぶのがロングでは鉄則になっていますね。
体型をカバーするためにロングドレスを選びたいという場合はボリュームに気をつけましょう。ミニドレスが主流になっているからこそ、ロングドレスは重く見えてしまいがち。この場合は広がりすぎず、ある程度のボリュームがあるようなドレスを選ぶのが正解です。タイトな物ですと体型がかなり目立ってしまいます。ふんわりボリュームも透け素材を選んだりと、全体のバランスが軽く見えるようなキャバドレスを選びましょう。

パーティーミニドレス

ロング丈のドレスに比べるとカジュアルで可愛らしい印象になるミニ丈のドレスはパーティーにぴったりなドレスです。綺麗さやカッコよさよりも可愛らしさを求める方にはミニ丈のドレスをオススメします。しかしミニ丈のドレスにも様々なデザインのドレスがありますので、タイトドレスかフレアードレスのどちらを選択するかによって印象をガラッと変えることも可能となっています。
ミニ丈のドレスは身長が低い方は特に着やすいドレスとなっていますが、背の高い方でも問題なく着こなせる万能なドレスですから、一着は持っていたいドレスの一つです。細目のヒールが高いパンプスを合わせると脚長効果も狙えますしバランスも良くなります。更に大ぶりのジュエリーをコーディネートすればポイントにもなってより素敵に魅せることが出来るのでオススメです。
またミニ丈のドレスであればヘアースタイルをあえてバッチリまとめずに、ゆるくまとめるのも可愛いですしダウンスタイルにするのもオススメです。ハーフアップにするのも素敵ですよ。ミニ丈のドレスは髪の長さに関係なく着られたり、普段の髪型にちょっとしたアレンジを加えるだけで素敵な印象を持たせることが出来るところもポイントですね。

ロング丈のパーティードレス

着こなすのが難しそうな印象があるロング丈のパーティードレスですが、大人っぽい印象でエレガントに魅せることが出来る素敵なドレスです。パーティーだからこそ普段とはちょっと違った自分になってみるのも良いのではないでしょうか。あまり着る人がいないからこそ、きちんと着こなせれば「あの人は違うな」と思わせることが出来るのです。パーティーの主役になれること間違いなしです。
夜のパーティーであれば尚更ロング丈のドレスがオススメです。ヘアースタイルはハーフアップにすることで大人の余裕を醸し出すことが出来ます。ドレスが大人っぽい印象なので子供っぽいヘアースタイルにしてしまうとアンバランスになってしまいますから注意が必要です。ヘアースタイルを含めてロング丈のドレスを着こなす為に全てにおいて言えることは、きちんとしているものの決してやり過ぎていない感じを意識することです。それが小慣れ感を演出するポイントになります。
ロング丈のドレスは身長によっては着られないと思われがちなのですが、そんなことはありません。身長が低い方でもプリンセスラインのロング丈ドレスであればバランス良く着ることが出来ます。身長が高い方は基本的に問題なく着こなせますがマーメイドラインのドレスは高い身長を特に活かせるドレスです。


質のいい綺麗なミニドレスはロイヤルチーパーの通販にお任せください!ロイヤルチーパーの通販サイトで取り扱っているアイテムは、どれもSEXY&CUTEでリーズナブルです☆

身長が低めの人に似合うドレスの選び方

緑のドレスの女性

ドレスには色々なデザインがありますが、身長が低めの人に似合うドレスの選び方をご紹介しましょう。身長が低めの人がドレスを選ぶ際のポイントは、なんといっても全…

身長の高い人のドレスの選び方

かわいいドレスの女性

ドレス選びは迷ってしまうと思いますが、身長が高い人に似合うドレスの選び方について見ていきましょう。まずはスカートのドレスの場合は、下半身にアクセン…

TOP